12~13日FOMCに注目。

昨年からFOMCや雇用統計時のビットコインの連動性を見ていますが、
体感的には関係ないと思っていましたが、
コインポストさんの記事によると、
利上げ時のビットコインは毎回下落してるらしいです。


2年くらい前までは利上げ決定だけで為替は大きく動いていましたが、
ここ最近は利上げはかなり前から織り込まれているので、
コインポストさんの記事にもあるように、
利上げ回数が毎回焦点になっています。

年内あと2回と言われている利上げが6月の会合で決定するとの見方が強いので、
年内残りあと1回となるか、2回以上となるかがこの6月である程度見えてくるかも知れません。

年内あと2回や来年以降の利上げに関してプラス材料を示唆する内容であれば
ドルが大きく上昇する可能性が高いので、
そうなって来ればビットコインは逆に大きく下がる可能性があるので、
(ドル建てで考えるとドルを買う=ビットを売る)
ビットは更に下値を試す展開も考えられそうですね。

逆にサプライズがなく米朝会談での成果も期待を裏切るようであればドルが売られる可能性が高いので、
ビットが買われる可能性もあるかもしれませんね。

今週は世界情勢を見つつ慎重に取引をした方がよさそうですね!!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック