投資市場はリスクオフか。

画像

【カブドットコム USD/JPY 1時間足】

為替は全般的に下落し、円高傾向にあります。
ダウも400ドル前後の下落で、
現在22500前後で今年最安値を更に更新中

この下落はクリスマス休暇~正月休暇に向けての
下落と言う側面もありますが、
来年に向けての動きでもある可能性がありますので、
これがどこまで行くかは要チェックですね。

来年は更なる大暴落が来るかと言う事も沢山言われていますので、

そうなった時に
仮想通貨市場がどっちに動くかと言う事がポイントになって来ると思います。

リスクオフに伴って下落となれば、
今年最安値を更に割り込んで来ると思いますので、
今底値付近で買いを仕込んでいたとしても、
その辺を見据えて、
決済して逃げる事も視野に入れた取引をして行きたい所。

逆に安全通貨では決してありませんが、
逃避先として仮想通貨となる事が万が一あれば
その時は爆上げになる事もなくはないですね。(可能性は限りなく0かもしれませんが。)


世界市場とは関係なく動いてくれるようであれば、
1月末のBakktの先物
開始での爆上げも予想されます。

ですがその翌月の2月27日のETF却下が予想されていますので、
そうなると、
それ前後が最安値となる事も予想されています。

また日本国内だけの問題ではありますが
来年春辺りには
FXのレバレッジ規制が適用され現在の25倍~5倍が
最大で4倍に規制しようと言う動きであります(金融庁の決定ではなくあくまでも業界団体内での規制)
これが発表とばれば
一番取引量の多いビットフライヤー(15倍)では海外の取引所の価格から大きく乖離した
上下に大きく乱高下する決済売り&買いが一斉に入る事が予想されますので、
これにも注意が必要だと思います。

実施は春辺りと言われていますが、
発表がいつあるかは全く分かりませんので、
その発表の瞬間が一番危険な時だと思います。




今後の日程(コインポスト)

現段階では35万を底値として買い戦略でいいと思いますが、
来年以降は、
世界市場の動きと仮想通貨市場の動きの両方を見つつ、
絶対に上に行くと言う思い込みを捨てて、
両方のシナリオが考えての取引をして行きたいですね。




画像

【VIX指数 1日足】

最後にVIX指数も載せておきます。
この数日で急上昇していますので、
この辺も注意して見ておくといいかも知れませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック