BTC上げ圧の弱まりと下げ圧の強まり。

画像

【ビットフライヤーBTCFX 15分足】

BTCは88万円まで下落後に91万5千円まで急反発。

反発後の上げ圧が明らかに弱くなって来ていますので、
ロングの人は深追いは注意した方が良さそうですね。

ショートも入りどころを間違えると、
この急上昇をモロに食らってしまいますので、
ここ数日の間は
下がってから売るのではなく、上がったら売るを徹底するといいかも知れませんね。

この高値上限付近での揉み合いは
どちらかと言うと短期間ですぐにどちらかにブレイクする可能性が高いと思いますので、
長くてもあと二日くらいでどちらかにブレイクすると見ています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック