BTCは9000ドルを付けた所で深い調整入りも視野に!?

画像

【ビットフライヤーBTCFX 5分足】

BTCは約104万(9000ドル)を付けた所で、
大口の売りが一斉に入り、
一気に98万円まで落としてきました。

あのまま10000ドルに向けて上がるかなと思っていましたが、
こう言う展開になってしまいましたね。

今まで調整がほとんどないまま4月から上げ続けて来ましたので、
これから数週間、数か月は大きく下がったり戻したりしながら徐々に値を下げて行く展開に
なるかも知れませんので、
あまり上値を追い求めず、
冷静に今の状況を把握して行く事が行き残るポイントとなりそうですね。

私はレバレッジが4倍に適用になってから、ロングで持っていましたが、
残念なが二日前の下落で終わってしまいましたので、
それからすぐに為替に移行し、
今はポンド円の底値探しをしています。


今まで仮想通貨しかやって来なかった人に取っては、
なかなか他の市場に引っ越しするのは難しいかも知れませんが、
これを機に仮想通貨で得た利益を他の市場に回して見るのも面白いかも知れませんね。

市場が違えば動き方も変わりますので、
それをやる事で仮想通貨の見方も変わり今後の役に立つかも知れませんよ。


このまま再浮上の可能性も勿論ありますので、
このままロング目線で97万円を底と想定して、BTCを追うか、
逃避先通貨をとりあえず上がってる通貨に超短期的に逃げたり、
ドルや円に逃げたりするのもいいかも知れませんね。


ドル円:109.7円
ユーロ円:122.1円
ポンド円:138.4円
と特にポンドユーロに関しては危険水域まで落ちています。

ポンドに関しては昨日夜に底を打ったかという様な挙動も示していますので、
そのタイミングで138円ジャストでロングで入り138円ストップをかけていますので、
このまま上がってくれる事を祈るのみです。

ポンドやユーロの様に極端に落ちた物は、
ちょっとしたポジティブファンダで上に一気に行ったりする事もありますので、
狙う価値はあると思います。


ドルに関しては今の価格帯は若干安いと言うだけで
そんなに下がっていませんので、
まだまだ下の余地もあると思います。
どっちに行ってもすぐに元の位置までは戻って来そうな
そんな微妙な位置でもありますので、やりづらいと思います。


ユーロやポンドも勿論下値に行く可能性もありますが、
この価格帯では底を意識され始める頃でもあるので、
その辺を私を狙っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック